グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 地域貢献 > 地域の安全を守る『わんわん・ウォーキングパトロール隊』

グループ各校からのお知らせ:地域貢献

一覧に戻る

地域の安全を守る『わんわん・ウォーキングパトロール隊』

2017.03.31

〈各学校の新着情報〉 東京コミュニケーションアート専門学校(エコ)

1607501

学校飼育犬を連れて参加しました

 江戸川区葛西事務所地域サービス係より本校に依頼をいただき、江戸川区宇喜田・小島地区自治連絡協議会主催の『わんわん・ウォーキングパトロール隊』に本校ドッグトレーナー専攻の学生と学校犬が、2010年からの7年間連続で参加しています。
 「普段の生活を有効利用しながら、自分たちの町を自分たちの手で守る」という目的の下、約700名の近隣住民の方々とともに町内をパトロールしました。終了後、参加した犬1頭ずつに感謝状をいただきました。
 学校の実習着を着用して参加することで、普段の学校飼育犬の散歩の際にも地域の防犯意識の向上につながるとともに、地域に根付いた学校運営にも一役買っており、6月に開催された学園祭には、2日間で1,736名もの近隣住民の方々に来校していただくことができました。

  • 1607502

    警察官の方ともお話しました

  • 1607503

    散歩で町内をパトロールします

  • 1607504

    感謝状をいただきました

 2016年で12年目の開催になった『わんわん・ウォーキングパトロール隊』ですが、このような自治体での取り組みにより、江戸川区の刑法犯認知件数は13年連続減少の推移をしています。しかし、東京23区内ではまだワースト3位に入ってしまう犯罪件数があるのが現状であるため、今後も防犯意識を持って地域に根付いた学校運営を行っていきたいと考えています。

東京コミュニケーションアート専門学校 エコ・コミュニケーション科 ペットワールド教務 守谷 早織

PAGE TOPへ