グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 地域貢献 > 『よどがわ河川敷フェスティバル』 『北中島まつり』

グループ各校からのお知らせ:地域貢献

一覧に戻る

『よどがわ河川敷フェスティバル』 『北中島まつり』

2017.03.31

〈各学校の新着情報〉 大阪保健福祉専門学校

1612701

河川敷に広がる仲間の笑顔

 2016年10月16日(日)、市民主導の「環境」「自然」「防災」をテーマに 『よどがわ河川敷フェスティバル』(主催:淀川フォーラム実行委員会・大阪市淀川区役所市民協働課)が、淀川公園西中島地区一帯で開催されました。
 本校はこのイベントに、近隣地域の方々との交流と繋がりを目標に参加しました。約40名の学生と教職員が参加し、手作りおもちゃのブース出展やイベント運営のサポートに務めました。
 好天の秋空の下、2,000名を越えるイベント来場者との交流から、地域との繋がり、淀川の歴史に触れる良い機会となりました。
 
 

  • 1612702

    好天の秋空の下(イベント風景)

  • 1612703

    手作りおもちゃ体験

 

1612704地域とのかかわりを大切に…

 また、2016年に4回目を迎えた『北中島まつり』が、5月22日(日)淀川区の北中島小学校で開催されました。
 近隣地域のイベントを盛り上げようと前日準備から当日の運営を本校学生・教職員120名がサポートしました。飲食ブースや救護、環境整備等の活動を通じて、北中島地区にお住まいの多くの方々と交流をさせていただきました。

 
 

  • 1612705

    ユニバーサルスポーツ:棒サッカー体験

  • 1612706

    みんなで妖怪ウオッチ体操!

 本校の 『遊びとモノづくり』ブースには、ユニバーサルスポーツである「棒サッカー体験」と「くるくるレーンボー作り」を出展。200名を越える子どもたちが参加し、笑顔と笑い声が溢れる場となりました。
 さらに、保健保育科・介護福祉科の学生たちがダンスを披露し、多くの参加者を巻き込んで大いに盛り上がりました。
 地域活動を通じ学校近隣にお住まいの方々との交流や関係性を深め、地域の活性化のお手伝いを今後も継続していきたいと思います。

大阪保健福祉専門学校 事務局長 今村健次

PAGE TOPへ