グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 地域貢献 > 【地域貢献活動】 江戸川区の「フッ素塗布と歯の健康相談」をサポート

グループ各校からのお知らせ:地域貢献

一覧に戻る

【地域貢献活動】 江戸川区の「フッ素塗布と歯の健康相談」をサポート

2017.06.11

〈各学校の新着情報〉 東京医薬看護専門学校

csr183401

これはな~んだ?小さなお子さんにも歯への関心を持ってもらいます

 東京・江戸川区では「歯と口の健康週間(6月4日~10日)」の取り組みとして、江戸川区歯科医師会等と共催で「フッ素塗布と歯の健康相談」を実施しています。

 東京医薬専門学校の歯科衛生士科の在校生がそのサポートを行っております。

 江戸川区内在住の4歳児~小学6年生(保護者同伴)を対象に江戸川区内8会場全てに在校生が入り、1年生は誘導を、2年生は歯の磨き方や歯の役割を紙芝居や模造紙、ペープサートを用いて指導をしました。

 対象者の耳に合わせた言葉を選び、指導することで「歯の大切さを感じて予防できるようになってもらいたい」と願い、授業で繰り返し練習をしました。

 また、参加者の親子が在校生に歯について質問をしてくださる場面が多々あり、歯科医師会の先生と区民の皆さんを繋ぐ役割として、学生が活躍しました。

  • 歯の大切さを知ってもらいました

  • 歯の磨き方を指導しました

  • この日活躍した学生の皆さん

 江戸川区の職員の方や歯科医師会の先生方からは、学生の行う指導の精度や誘導における声かけにはお褒めの言葉をいただき、来年度も継続して参加させていただくことが決まっております。学生の集団指導の機会としても有意義ですが、この活動が地域貢献にも繋がっています。

(東京医薬専門学校 歯科衛生士科 教務部 渡邉 香里)

PAGE TOPへ