グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 地域貢献 > 【地域貢献活動】  就労支援施設でセラピーメイクの講習会

グループ各校からのお知らせ:地域貢献

一覧に戻る

【地域貢献活動】  就労支援施設でセラピーメイクの講習会

2017.09.09

〈各学校の新着情報〉 京都医健専門学校

csr180701

真剣な表情でメイクするTB科2年の小倉さん

 本校のトータルビューティー科は、医療系学科がある京都医健専門学校の1学科である特徴を生かし、高齢者福祉施設や介護施設にてボランティアメイクやハンドマッサージを行っています。

 地元のまるいクリニック(精神科・心療内科)併設の就労支援施設「アステップむろまち」から、より本格的な「セラピーメイク」の指導依頼を受け、9月8日(金)に同施設において、メンタル上の疾患から社会復帰を目指す方を対象に「メイク教室」を開催しました。

 教員指導の下、メイクコースの2年生8名がプログラムを実施しました。学生は「メイクを通じて精神的にポジティブになってもらえる。自分たちの技術で人を喜ばせることができる」ということを感じてくれたようです。社会復帰の近い比較的症状の軽度な方を対象としていることもあり、受講者の方も最初は緊張されていたものの、最後は笑顔で自分の印象が変化していく様子を楽しんでおられました。

  • 今日の流れを説明するトータルビューティー科2年の岩瀧さん

  • 受講者の方も鏡を見ながら真剣に取り組まれています

 また、この施設の利用者の方が本校で定期的に就労体験実習を受けられており、本校の作業療法科・精神保健福祉科の学生が臨床実習を受けているという良好な関係を構築させていただいています。

(京都医健専門学校 教務部 鳥嶋 勝博)

PAGE TOPへ