グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > 地域貢献 > 【地域貢献活動】 大阪市や豊中市での高齢者健康支援活動と学生の成長

グループ各校からのお知らせ:地域貢献

一覧に戻る

【地域貢献活動】 大阪市や豊中市での高齢者健康支援活動と学生の成長

2017.10.02

〈各学校の新着情報〉 大阪医療福祉専門学校

csr181301

3月5日
特別養護老人ホーム ゆめあまみ「リハビリ体操

 大阪医療福祉専門学校では、2015年度より理学療法士学科 学科長河野孝範先生を中心に地域貢献活動として高齢者支援を行っています。

 大阪市淀川区、豊中市などの地域包括支援センター、特別養護老人施設などで、「腰痛」、「転倒」、「尿もれ」、「便秘」、「認知症」予防や健康増進、リハビリ体操などの指導をおこなっており、大変地域のみなさんに好評を得ています。

 この活動に在校生(主に1年生)を帯同することにより、学生のコミュニケーション能力がアップし、2年生から行われる臨床実習において好成績を収めています。まさに、地域貢献活動を通して、高齢者・在校生のWIN−WINの関係を構築できており、成果を上げています。

 主な2017年上半期の活動を以下に挙げます。

<地域貢献活動 1次予防・2次予防>
4月・5月 淀川区新北野ふれあいサークル 「認知症予防体操」 」
5月  東淀川区中部地域包括支援センター 「転倒予防体操」
6月    淀川区田川地域 「認知症予防体操」
7月    東大阪市アーバンケア島之内 地域包括センター 「腰痛予防体操」
7月    豊中市社会福祉協議会 「腰痛予防体操」

<施設 健康増進>
6月    隆生福祉会 ゆめパラティース・ゆめ都島・ゆめ長居公園
      グレースビラ住吉
7月    隆生福祉会 ゆめあまみ・ゆめパラティース
      グレースビラ 浪花・守口・住吉

  • 2月14日
    淀川区民センター「いきいき100歳体操」

  • 9月12日
    特別養護老人ホームグレースヴィラ「夏祭り」

  • 9月17日
    豊中市本庄介護予防センター「転倒予防教室」

(大阪医療福祉専門学校 理学療法士学科 学科長 河野孝範)
(大阪医療福祉専門学校 事務局次長 赤松滋子)

PAGE TOPへ