グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > その他 > 【東京福祉専門学校】野外キャンプで自主性を育む

グループ各校からのお知らせ:その他

一覧に戻る

【東京福祉専門学校】野外キャンプで自主性を育む

2012.09.26

〈各学校の新着情報〉 東京福祉専門学校

20120926

244人が参加した東京福祉専門学校の野外教育。ここでの体験がきっと社会で活かされる

東京福祉専門学校ではこの夏、2泊3日の日程で、埼玉県秩父郡の長瀞キャンプ村で野外教育を行いました。参加した学生は、学科・学年も様々な244名です。

準備段階から学生が主体となり、企画運営を行うことで創造性・強調性を養うこと、1人ひとりが主体性を発揮しながら、クラスの絆を深めることを目的に行いました。中でも、キャンプファイヤーは、クラスからキャンプファイヤー委員を募り、準備を重ねてきました。

クラスの班ごとにテントをたてたり、夕食を作ったり、クラス毎のプログラムを実施したり、練習してきたスタンツの発表を行うなど、野外教育の活動を通じてどんどん成長し、「自分から取り組もう!」という姿勢が学生たちに見られるようになりました。

今後も学校生活は続いていきます。ぶつかり合って、でも助け合ったこの3日間の経験を忘れずに、一人ひとりがプロに近づいていって欲しいと願っています。

(野外教育プロジェクト 木村)

PAGE TOPへ