グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > その他 > 【東洋言語学院】グリーンリバーコミュニティカレッジの日本留学プログラムがスタート~

グループ各校からのお知らせ:その他

一覧に戻る

【東洋言語学院】グリーンリバーコミュニティカレッジの日本留学プログラムがスタート~

2012.10.03

〈各学校の新着情報〉 東洋言語学院

20121003

東洋言語学院で始まったグリーンリバーコミュニティカレッジの留学プログラム。授業はまず挨拶から始まる

アメリカワシントン州のグリーンリバーコミュニティカレッジ(GRCC)の日本語の授業が東洋言語学院で始まりました。GRCCは2年制の公立コミュニティカレッジで、9月から12月までの10週間、単位制の日本短期留学プログラム(Japan Study Abroad Program 2012)を行います。

このプログラムでは、当校だけではなく、専門学校に通う日本人学生との会話パートナープログラムも企画しており、滋慶学園グループとの交流は、今後更に発展していくものと考えています。

プログラムの参加者は17歳から50歳までの計23名、開講クラスは写真・美術・日本文化の3クラスで、東洋言語学院は日本文化クラスの日本語授業を担当していきます。

今回の日本語の授業は、彼らの修学意欲を高く維持し、最大の成果を出すために、読み書きよりも会話中心のカリキュラムとしました。第一回の授業では、まず、日本語と英語の構造的な違いや、音声的な違いから起きる問題を紹介しながら、勉強する時のポイントの意識付け、さらに「話しかけるきっかけを作ってからの自己紹介」の練習を行いました。

GRCCの参加学生は非常に積極的で、休憩時間にも当校のスタッフや学生に楽しそうに話しかけてきてくれます。日本が好きでこの機会を最大限楽しみたいと言う彼らの姿は学内に活発で良い雰囲気を作り出してくれています。

(事務局 喜多)

PAGE TOPへ