グループ各校からのお知らせ

滋慶学園グループ > グループ各校からのお知らせ > イベント > 【東洋言語学院】 おかえり!東洋言語学院同窓会2013

グループ各校からのお知らせ:イベント

一覧に戻る

【東洋言語学院】 おかえり!東洋言語学院同窓会2013

2013.02.14

〈各学校の新着情報〉 東洋言語学院

20130214

同窓会にはこんなにも元気な顔が集まりました!

留学生のうち国内の学校に進学した卒業生や、就職をして活躍している卒業生の同窓会を実施 しました。参加してくれたのは古くは2002年の入学生から、遠くは福島県から、総勢 54名。懐かしい学校生活の話から互いの近況報告と短い時間でしたが、まるで我 が家に帰って来たかのように、自然と笑顔が溢れ、互いの変化や成長を称え合っていました。

そもそも日本語学校の位置づけは、進学先への準備教育という側面が強いものです。しかし、滋慶学園グループの日本語学校として、私たちは進学先への入学だけを目的とせず、卒業生たちが心から願うキャリアを実現させる為に、教育改革に取り組んできました。

私たちはこの同窓会でグループ校に進学し就職が決まった学生や、すでに自分で 会社を立ち上げている学生たちと再会することができました。同時に東洋言語学院 の日本語教育にキャリア教育を落とし込むという取り組みの確認の場にもなりました。

  • 20130214sub01

    新校舎見学

  • 20130214sub02

    卒業生代表スピーチ

また、今回は学生の声に耳を傾け、変わり続ける学校であることをより強く卒業生たちに知ってもらうため、学生や社会のニーズに応えてここ数年進化してきた東洋言語学院の教育についてのプレゼンテーションや、先月に竣工式を終えたばかり の新校舎ツアーを行いました。

卒業生たちのいつでも帰って来たい母校として、今後は、今回の参加者を中心に同窓会委員を組織化し、毎年このような機会を提供していきます。また、卒業生たちの情報交換の場作りを進め、卒業生たちが参加したい同窓会作りを同窓委員会の皆さんと協力して作っていきます。

この調子で、学生さん達には実習も頑張って頂きたいと思います。

(佐藤)

PAGE TOPへ